黄金のマルメロを求めて by LENA

創立以来13年間、レナジャポンの主成分として肌の健康を守ってきたマルメロ。 その黄金の果物の素晴らしさをもっと多くの人に知ってもらいたい。
そんな熱い想いでこのマルメロプロジェクトが始まりました。

まずは、マルメロ農家探し。 日本中のマルメロ農家を探し始めて2ヶ月が過ぎても、なかなか探し出すことができず、おまけに、マルメロの収穫時期がだんだん近づいてきて、もう私たちはパニック状態。 ネット検索で探し出した農家に必死に電話をかけまくっては「マルメロは持ってませんね・・・」、とつれない返事に、ガッカリな日々が続きました。

でも、諦めきれずに、今度はマルメロジャムを持っているお店に片っ端から問い合わせをしました。
サンプルをもらっても、なかなか、これぞ!というモノに出会えず、「このままでは、マルメロの魅力なんて語れない」と諦めかけていました。
最後の望みは、美ヶ原高原にある名前も知らない小さなジャム屋さんでした。 おっかなびっくりで電話をすると、聞こえてきたのは優しい女性の声。
こちらが用件をお話すると、その女性は「ちょうど、昨日、マルメロ農家さんとコロナもあるので、今年はジャム作りどうしようって話していたところだったのよ」と、1分も話さないうちに、まるで、以前から知り合いだったような雰囲気に。そして、なんと「これは何かの縁だわね。いいわよ!作りましょ。」と私たちの無理難題を引き受けてくれることになったのです。その上、探しに探していたマルメロ農家の花岡さんとも繋いてくださり、まるで天使が舞い降りてきてくれたかのような5分間でした。

この最後の電話で、行き詰まっていた企画は一気に前進!
レナジャポンの長年の夢であった、オリジナルマルメロジャム作りの旅がスタートしたのです。