大きな壁は人で出来ている

ある美容家の先生に教えていただいたことがあります、

「人生の壁にぶつかったと困難に立ち向かった時にいうけどね、その壁って、人でできれるの。だから話して理解しあえればいつかその”壁”はなくなるのよ。”

ずっしり心に響いた一言でした。いろんな壁があるのそのせいか・・・と一人で納得していたり。

自分を表現するということ、自分を理解し他人と理解し合うことでその壁は徐々に薄く、なくなっていくのだと日々感じるばかりです。

自分を表現する、理解するほど難しいことはないかもしれません。

でも生きるため、みなさんいろんな方法で表現されていると思います。

アートもその一つ。心の声をキャンバスに。

そんなアートで”壁”を乗り越えたアーティストさんを今回はご紹介いたします!

 

アーティスト No2:成田 真梨菜

 

 

運命の出会い

 

なんとも大胆な色づかいと構図。しかもお茶目で愛らしい! そんな素敵な作品を描き続けている仙台出身の現代美術家の成田真梨菜さん。今やマルチアーティストとして大活躍されていますが、なんと10年前に彼女はレナジャポン「さくら芸術文化応援団」のアートコンテストに応募してくれていたのです。

 

「じつは、私が悩んでいたとき、高校の担任の先生がそのコンテストを見つけてきてくれたんです」

そう言って真梨菜さんは当時のことを振り返りました。

 

20113月。東日本大震災が起きて間もない頃のことです。「多くの人が苦しんでいるときに私は絵なんか描いていていいのか」とすっかり自信を失っていたそうです。そんなとき、先生のある一言が彼女の背中を押してくれました。

 

「今だからこそ芸術の力が必要なんだ。もっともっと描きなさい」

 

それが彼女とレナジャポン「あなたのさくら色」コンテストとの出会いでした。

その後,真梨菜さんは「人と動物の共存共栄」をテーマに数多くの力強い絵画や立体を制作し続けています。

 

 

芸術家なんてなる気はなかった

 

実は真梨菜さんは子供の頃まったく別の職業に憧れていました。

 

「小さい頃はお医者さんになりたかったんです。一生懸命頑張ったけどあんまり出来なくて」

 

照れくさそうに笑みを浮かべた彼女は、実は発達障害から思春期に登校拒否になった経験があり、絵もまったく描けなくなってしまったそうです。そんな真梨菜さんの閉ざされた心を開いたのは、彼女が毎日のように通った中本誠司現代美術館の館長さんの言葉でした。

 

「君はこんなに描けるんだから、個展を開いたらいい」

そう言って館長さんは真梨菜さんが恐る恐る見せた絵を美術館に飾ってくれたそうです。目の前の霧が晴れて未来への道が見えた瞬間でした。

 

 

やり続けることが大事

 

現在、真梨菜さんは自身を「妄想エンジン全開娘」と名付けて、仙台を拠点にダイナミックな絵を描き続け、伝統工芸仙台こけしに絵付けした作品も制作しています。それだけではありません。音楽活動も始めました。ファーストアルバムのタイトルは「妄想ガール」。なんともユニークです。

 

まだ無名の若きアーティストにアドバイスがありますかと問うとこんな答えが返ってきました。

 

「とにかく描き続けること、発信し続けること、自分を信じることが大事。私は他人と比べてしまう癖があるけれど、いやなことがあってもやり続ける。そうすれば道が開ける」

 

アートは人の傷ついた心を癒し勇気づける。さくら芸術文化応援団の「あなたのさくら色」コンテストも同じ思いを共有してこれからも続けていきます。

成田真梨菜さんをレナジャポンも応援しています。

 

成田真梨菜 個展情報↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/marina0070/

 

現代美術家の門脇篤氏と【こけしガールズ】
http://kokeshigirls.wixsite.com/kokeshigirlsを展開中。

成田 真梨菜(妄想エンジン全開娘)現代美術家 1993年 仙台市生まれ

人と動物の共存共栄をテーマに絵画、立体などを制作している。
高校時代に画家ジミー大西氏と絵画を共同制作
古川こころのホスピタルグリーンヒルズ一階壁画デザイン画担当
JR総連30周年記念絵画100号お買い上げ(新社屋に設置)
厚生労働省にF80号の絵画寄贈
映画ハリーポッターなどの造形美術監督ピエール・ボハナ氏と共演

 

2013年~ 

個展、海外グループ展多数(アルメニア・韓国他)

 

受賞

リキテックスアートプライズ2014 来場者部門1位(オーディエンス)賞
その他諸々

 

2013年 「妄想エンジン全開展」

     中本誠司現代美術館(宮城県仙台市)

2014年 「アールフランセ企画妄想エンジン全開展Ⅱ―

     ベストウェスタンホテル(宮城県仙台市)

2015年  「大衡村ふるさと美術館企画成田真梨菜の妄想エンジン全開展-」      
大衡万葉の森ふるさと美術館(宮城県大衡村)

2016年 「しあわせ美じゅつ店企画成田真梨菜展

     しあわせ美じゅつ店(宮城県大崎市)

2017年 「アールフランセ企画―Wonderful Wonder

     小さな美術館ミューゼデファミールー(宮城県仙台市)

2016年 「Galleryあぶくま企画―Wonderful Wonder

     Art&自家焙煎珈琲 Epic View(宮城県岩沼市)

2017年 「Gallery&Cafeあるあーる企画成田真梨菜のWonderful Wonder」     Gallery&Cafeあるあーる(山形県寒河江市)

2017年 「アールフランセ企画―Wonderful Wonder

     小さな美術館ミューゼデファミールー(宮城県仙台市)

2018年 「アールフランセ企画こけしガールズinワンダーランド展

     仙台ヒルズホテル(宮城県仙台市)

2019年 「成田真梨菜展」

     藤崎本館七階催事場(宮城県仙台市)

2021年 「成田真梨菜の妄想エンジン全開展
仙台ヒルズホテル(宮城県仙台市)

2021年 「成田真梨菜のWonderfulwonder展」

     晩翠画廊(宮城県仙台市)

海外グループ展

2015年 「韓国茶布展2015 日本招待作家」

     Mlrinae Gallery(韓国密陽市)

2015年 アルメニア日本大使館設立記念交流展 

     ディリジャン国立美術館(アルメニア共和国首都エレバン)

2016年 「日韓現代美術交流企画2016―密陽に風が吹くうちわ展 日本招待作家」     Miryang Mlrinae Gallery(韓国密陽市)

2016年 「韓日國交正常化50周年記念2016 韓日美術交流展in全州-疎通-」     全北藝術會館(韓国全州市)

2017年 釜山彫刻フェスティバル2017

(韓国釜山)

2017年 「アチェ=ジャパンコミュニティアート展2017

     アチェ津波博物館(インドネシアアチェ州)

2020年 Contemporary Art Salon Spring 2020 世貿一館 台北收藏交易中心

台北市信義區信義路五段5M  信義路入口(台湾)

 

 

グループ展

2012年 「せんだい21アンデパンダン展」

     ターンアラウンド(宮城県仙台市)

2012年 「第8BUN BUN展」

     中本誠司現代美術館(宮城県仙台市)

2013年 「アート・インクルージョン2013

     長町商店街一帯(宮城県仙台市)

2013年 「ほっとタウン本町小さな小さな展覧会2013

     本町一帯(宮城県仙台市)

2014年 「アート・インクルージョン サンキューアートMonth 2014

     長町商店街一帯(宮城県仙台市)

2014年 「TETSU‐Tora展」

     仙台メディアテーク(宮城県仙台市)

2014年 「アート・インクルージョン2014

     長町商店街一帯(宮城県仙台市)

2014年 「那須高原作家協会展」

     Gallery Barn(栃木県那須市)

2015年 「アールフランセ設立15周年企画仙台の気鋭作家6人展

2015年 「Gallery銀座一丁目プロデュース アルメニア作家との交流展」 

     YCCヨコハマ創造都市センター(神奈川県横浜市)

2015年 「Returns from Armenia展」

 中本誠司現代美術館(宮城県仙台市)

2017年 「J'GALLERY&CAFE企画なお丸と成田真梨菜の二人展」

     J'GALLERY&CAFE(東京都北区)

2018年 チャリテイー雄勝石アート展

     カフェ&ギャラリーガレ(宮城県仙台市)

2019年 みちのくのねこ展

     こけしのしまぬき本店(宮城県仙台市)

2020年 みちのくのねこ展

     こけしのしまぬき本店(宮城県仙台市)

2020年 「アートでスマイル展」

清月記ライフスタイルコンシェルジュ(宮城県仙台市)

2020年 「Art×Life

ギャラリー上田(東京都銀座)

2021年 みちのくのねこ展

    こけしのしまぬき本店(宮城県仙台市)

2021年 青の使い展

    晩翠画廊(宮城県仙台市)

2021年 「20周年記念 中本誠司現代美術館 国際アート交流展~Art Conferences with you~

 

受賞歴

2010年 「第1SEIBUNアートコンペティション」 佳作賞

2011年 「MBCメシュテック版画ビエンナーレ展」 佳作賞

2011年 「第2SEIBUNアートコンペティション」 優秀賞

2012年 「蒼龍ワインラベルコンペ」 

あじろん賞(大賞) 受賞作が2012年度 蒼龍あじろんワインのラベルになる。

     宮城生協各店舗において20121015日~777本が限定販売された     

2012年 「NHKあなたの心の中のふるさと展」 入賞 (全国巡回2012年~2013年)

2013年 「仙台JCIゆめ☆まちプロジェクト〈みんなのまちへの想いを形に〉」 特別賞受賞 受賞品が宮城交通バスにラッピングされる

2014年 「仙台JCIゆめ☆まちプロジェクト2014[CONNET地域のたから]」 

地下鉄東西線賞 受賞作が仙台市市営地下鉄南北線と宮城交通バスにラッピングされる

2014年 リキテックスアートプライズ2014 

一般審査員来場者部門第一位受賞

2017年 HAPPYパンツプロジェクト 

アート賞受賞

2021年さくら芸術文化応援団 第14回「あなたのさくら色2021」副田高行賞受賞

その他活動歴

2013年 ICONS(宮城県仙台市)

オリジナルiPhoneケース 限定販売

2013年 JR長町駅のポスターデザイン担当

2014年~ 菓子工房セレブレ(宮城県仙台市)

     お菓子のPOP、包装紙担当

201567日 お人形社第二幼稚園へ絵画「TraditionalF80号と立体「ファイトいちごちゃん」500×1000×50㎜を寄贈

2015年 古川こころのホスピタルグリーンヒルズ病院一階壁面デザイン画提供

201662日 宮城県知事へ雄勝石絵を献上

20161126日 中国大使へこけし「希鐘きりんーちゃん」を献上

201767日 JR総連30周年記念絵画「情熱」P100号 制作

2018528日 厚生労働省へ絵画「妄想獣」F80号を寄贈

201872829日 青葉画荘大画材祭り 

リキテックス(バニーコルアート)ブースライブペイント担当

2018年 石巻珈琲工房いしかわ「SHIROBLEND」パッケージデザイン担当

メディア関連

テレビ

2012年1月8日 TBSさんま玉緒のあんたの夢叶えたろうかSP 出演

        ジミー大西氏と共同で「カブトムシ」を制作

2012年10月29日 宮城テレビ OH!バンデス 出演

          蒼龍あじろんワインラベルの特集

2014年10月6日  TBCテレビ One Switch Cafe 出演

          個展会場の様子が放送された

2018919日 宮城テレビ OH!バンデス 出演

          「駆けつけるんです」のコーナーにて個展の特集

2018103日 宮城テレビ OH!バンデス 出演

          ハリー・ポッターなどの映画作品の総合造形美術監督ピエール・ボハナ氏と共演「仙台四郎塗り絵」のワークショップ提供

新聞

2013年5月14日 河北新報夕刊 個展 掲載

2013年11月26日 河北新報夕刊カルチャー「創」 掲載

2016127日 河北新報朝刊 個展 掲載

201623日 河北新報朝刊デスク日誌 掲載

20161124日 韓国の新聞に掲載

2017121日 山形河北新報朝刊 個展 掲載

20179月日 新聞 二人展 掲載

2018925日 河北新報夕刊カルチャー「創作現場 私の相棒」 掲載

2020106日 河北新報夕刊河北抄 掲載

 

ラジオ

鈴木はるみのソーシャルでいこう(ローカル)など多数

その他活動

現代美術家門脇篤氏とタッグを組みこけしガールズ(木地提供玩具庵こけし店 鈴木敬)と「妄想エンジン全開娘CDアルバムー妄想girl―」と「気まぐれ猫わがままじゃまくてこだわりなのー」を展開中

コメントをする

すべてのコメントは公開前に管理されます。