ほれぼれする「透明感のある女性」は肌から

だれをも虜にする魅力的な女性!

憧れますね。

そんな魅力的な女性に共通しているのは「凛とした透明感」かもしれません。

「透明感のある女性」は

どことなく佇まいが凛としているのに、いつも笑顔で、ポジティブな光を放っているようにみえます。

あら、「透明感のある女性」なんて、私にはムリムリ。なんて諦めないでね。

大丈夫、誰でもなれます。

「透明感のある女性」になるために、まずは「透明感のある肌」から目指してみませんか?

 

透明感のある肌とは?

「透明感のある肌」とは、肌が白いことを指すわけではありません。

大事なのは肌の色ではなく、肌本来の美しさが内側からみずみずしく発揮されているかどうか。

キメが整っていて、肌内部のうるおいを感じ、くすみのない状態の肌を見たとき、「透明感のある肌だなぁ」と感じるものです。

また年齢も関係なく、たとえ若い方でも疲れが溜まって肌が黒ずんでいたり、乾燥してカサカサしていれば、透明感は感じられませんよね。

逆にお年を召した方でも、年相応のシワはあっても肌がいつもクリアでくすみを感じさせない人は透明感があり、健康的で若々しく見えます。

 

透明感のある肌の作り方

毎日きちんときちんと丁寧にスキンケアするだけで、

くすみのないすっきりとした透明感のある肌を目指せます。

 

透明感のある肌を作る方法はたったの2ステップ。

柔らかい石鹸の泡でゆっくり洗って、しっかり保湿をするだけです。

ステップ1:充分に石鹸を泡だてて丁寧に洗顔をし、顔の汚れを落としましょう。

ステップ2:洗顔後はたっぷり保湿をして、肌のうるおいをキープ。

 

疲れがたまっていたり、寝不足が続くと老廃物がたまって、肌はくすみがちになります。

くすみは溜まってしまう前に毎日ちゃんと洗いながすことが大切です。

 

夏は強い紫外線や汗、冷房による乾燥など肌が傷つきやすい季節。

そのため、夏が終わっても肌のくすみが残ってしまいやすいのです。

 

だけどこの秋は適切なスキンケアで、夏疲れのくすみにさようなら!

「透明感のある肌」を手に入れて、みんなをほれぼれさせちゃいましょう。

 

艶々の髪が透明感のある女性をさらに魅力的に

思わず触れたくなるような艶のある髪は、「透明感のある女性」をさらに魅力的にします。

 

顔と頭皮はつながっているので、頭皮をきちんとケアするだけで、美しい髪と美しい肌が叶います。

エー本当、と思う方、今はじめ時です。

今までのスキンケア、ヘアケアをちょっと見直して、

新しい目標、「透明感のある女性」に向かって、GO TO.

 

頭皮をマッサージするようにブラッシングしたり、毎日のシャンプーを見直すだけでも血行促進の効果があり、肌の透明感がアップしますよ。

 

素肌から笑顔へ

レナジャポン

レナジャポンのイチオシ商品ページ▶︎