美肌を作る蟹瀬親子のスキンケアルーティーン。真似して美肌になっちゃおう!

こんにちは!レナジャポンスタッフの石原です。

今日は2007年にスキンケアブランド、レナ・ジャポン・インスティチュート(株)を設立し、自らも美肌をキープしている蟹瀬令子社長と、娘であり、やっぱり美肌の持ち主のレナさんに、美肌を作る蟹瀬親子のスキンケアルーティーンについて伺いました^^/ 

蟹瀬社長は今年で70才になるのですが、いつ見てもお肌がみずみずしくて、ツヤッツヤなんです

いつもポイントメイクのみでほぼすっぴんですが、おでこにはシワがないし、そのほかの部分の小じわやシミも少ない...

今、アラフォーの私の方がカサカサでシミが目立ちます(涙)

そしてレナジャポンのイメージモデルも務めるレナさんも、やはりポイントメイクだけだけど、美肌すぎです。

そんな美肌な蟹瀬親子に毎日のスキンケアルーティーンをがっつりと教えてもらい、是非とも私も美肌の仲間入りをしたい!

何歳になっても乾燥知らずの艶やかなお肌を目指したいそこのあなた、ぜひ蟹瀬親子のルーティーンを覗き見して、一緒に美肌を目指しましょう^^/

朝のルーティーン

まずは毎朝のスキンケアルーティーンから聞いてみましょう。
蟹瀬社長、毎朝のルーティーンを教えてください!!

蟹瀬:毎朝起きたらすぐコップ一杯の水。その後、 朝の「ダブル洗顔+保湿」。美容化粧液リッチをたっぷりつけたら LJモイストシマ―UVで保護。
朝食には「食べてキレイ」を目指して、 自家製スムージーとプロポリス丸粒と3種のフルーツ。「肌と腸内」の 環境を整えて、元気に一日をスタートしています。

フルーツ好きの蟹瀬社長らしい1日の始まりですね!

では次にレナさんの毎朝のルーティーンについて、伺います。
レナさんは、朝起きてからどんなルーティーンをされていますか?

レナ:朝起きたら、まずダブル洗顔したあとにしっかりダブル保湿(ライトタイプをタブル付)をして、コンタクトを入れて仕事し始めます。
毎朝5時には起きて、娘が起きるまで仕事をするのがルーティーンになっています。子育てで忙しくても、このダブル洗顔、ダブル保湿は絶対毎日やります。でもやっていることはそれだけだから全然楽なんですけどね。
睡眠不足でもこの肌の状態がキープできているのは、このシンプルなスキンケアからですかね。

シンプルだけど、必ずダブルで洗顔と保湿をしているのがポイントですね!
でもそれだけなら小さい子供がいる忙しいママでも続けられそうです。

夜のルーティーン

次に夜のスキンケアルーティーンについて伺います。
夜はどんなスキンケアを行なっているのでしょうか?

蟹瀬:昼にしっかり働いた肌を癒してあげるのが夜のスキンケアです。

まずはたっぷりのお湯と泡でゆっくり深呼吸しながら2度洗い。
お湯でマッサージをする感じで、かけ湯をしながら表面についた汚れを落とした後は、毛穴の中までスッキリと。週に何度かは、この後にホットパックタオルをします。

汚れが取れたきれいな肌が透明でふっくらしてきます。この瞬間が、美容化粧液の出番です。
一分以内に1度目。そして、2度目はさらに肌をぷるぷるにするために、たっぷりつけます。

これで、終わりではないんですね、気になるところには美容化粧液をしみこませたコットンでパックをします。手をかけた分だけ肌は応えてくれるんです。

お肌を丁寧に洗っている様子が伺えます。
私もコットンパックをもっと取り入れようかな...

蟹瀬:コットンパックは何分くらいですか、とよく聞かれますが、2〜3分くらいです。
洗って、ホットバックタオルをして、美容化粧液をつけて、部分のコットンパック。これで10分くらいですね。

レナさんは、夜はどんなルーティーンをされていますか?

レナ:夜寝る前に必ずダブル洗顔と化粧美容液 LJ モイストバランス Rでダブル保湿しています。
洗顔はいつもお風呂やシャワーに入る前に済ませています。
また、週末の夜には自分のご褒美としてホットタオルパックもしています。
ホットタオルタオルのやり方やコチラ▶︎

朝は軽い付け心地のLJ モイストバランス Lで、夜は濃厚タイプのLJ モイストバランス Rでダブル保湿されているんですね。
季節やお肌の調子に合わせて選んでいるのでしょうか?

レナ:はい。お肌の調子によって、LとRを使い分ける時もあります。

スキンケア以外の美肌のためのルーティーンは?

朝と夜のスキンケアルーティーンについて伺ってきましたが、スキンケア以外にも日頃から美肌のために気をつけていることなどはありますか?

蟹瀬:そうそう、きれいな肌は睡眠が大事なので、8時間は寝るようにしています。寝る前に枕元に置いている美容化粧液をもう一度つけます。寝ている間に肌も汗をかくので、乾燥予防です。きれいな肌は夜作られる、と信じています。

レナ:私はできるだけ野菜中心の食事を毎日食べてます。あとビタミンCサプリメントをとっています。

写真:蟹瀬親子御用達のマヌカハニーとジャバラジュース。
花粉もお肌には敵なので、花粉症対策にジャバラジュースとマヌカハニーを毎朝摂っています。

 

お二人ともレナジャポンのシンプルスキンケアで外側からの美容をし、さらに生活習慣にも気遣い内側からの美容ケアもしているのがよくわかりました

忙しいとつい適当になりがちな生活習慣ですが、お二人のお話を伺って私も美肌を目指してちゃんとしよう...と決意!
皆様もぜひ参考にしてくださいね^^

 

蟹瀬親子が毎日ルーティーンで使っている商品はこちら▼

レナジャポン リピート率 No1* 
敏感肌でも安心の洗うほど、
うるおい感じる低刺激洗顔石鹸。

独自製法(トリプルバランス技術)により、肌のうるおいはそのままに不要な汚れだけを洗いながす「選択洗浄機能」が特長です。


レナジャポン 人気No.1*
濃厚保湿で、ツヤのあるふっくらハリ肌へ。

シワ・たるみ対策として知られているヒアルロン酸を2種類配合し、さらに、チューベロース、トレハロース、ベタインを配合することで乾燥した環境でも強い
保湿力をはっきします。


さらりと軽いつけ心地で、しっかりしっとり。

LJ モイストバランス Lは、マイクロエマルジョン化されたオリーブ由来のスクワランオイル配合。

皮膚表面からの水分の蒸発を抑えてうるおいを保ち、しっとりとしたやわらかい、トラブルの少ない肌へと導きます。


これ1本で、うるおい・輝き・UVケア。
日焼け止め液/CCクリーム20g SPF30・PA++

うるおいながら紫外線から保護してツヤ肌を叶える、オールインワンUV CCクリーム。

LJ モイストシマー UVは紫外線吸収剤不使用でSPF30 PA++。重ねづけしても軽いつけ心地で、紫外線UVAとUVBから肌を守ります。