ゆらぎ肌にホットタオルパック

毎日のお手入れの他に、スペシャルケアはありますか?と質問をいただいたので、自宅で簡単にできるホットタオルパックをご紹介!これは日々のスキンケアに、週末など少し時間の余裕があるときにプラスすると効果的なスペシャルケアです。

①「ホットタオルパック」

日焼け後や寝不足、乾燥などで肌が疲れているときに特におすすめです。用意するのは電子レンジで温めたタオル(蒸しタオル)。これをお顔にのせるだけの簡単なケアです。でも効果は抜群!温かいタオルを肌に当てることで、毛穴が開き、次の美容化粧液が浸透しやすくなります。そのうえ、顔のこわばりが取れ、心までリラックス。では方法をご説明します^^

1、お肌にやさしいフェイスタオルを用意します。

2、フェイスタオルを濡らして二つ折りにした後、くるくると巻いて水分を絞ります。これをシール付きビニール袋に入れ、電子レンジで2分ほど温めます。

3、火傷をしない程度にタオルを冷まし、顔全体を包み込むようにのせます。鼻で呼吸をすると楽になり、リラックスできます。

4、タオルが温かい間に、顔をタオルの上からやさしく押すようにマッサージします。頬骨の下、顎の下、耳に下のあたりなど、押すと気持ちいい場所を、手を軽く結んでゆっくり押していきます。血流がよくなって、小顔効果も期待できそう。タオルが冷たくなったらはずします。終わったら1分以内にダブル保湿。

化粧液がいつもよりぐんぐん肌に入っていくのを感じるはずです。終わった後には、ワントーン明るくなったような透明感のあるお肌を実感できるでしょう。
特に疲れているなぁというときには、ホットタオルパックと保湿を2回、繰り返すといいですよ!