泡で遊ぶ、お家遊びのススメ。

娘が小さかった頃のことです。
リビングの片隅に大きな大きな段ボール箱がおいてありました。
その中にはカラフルなお菓子の空箱や、
きれいなデザインの包み紙、ラップを使った後の丸い芯、
リボンや紐、画用紙に新聞紙がいっぱい入っていました。
全部、娘の工作の材料です。
 
仕事で帰りが遅くなった時、
その材料を使って、ベビーシッターのお嬢さんと一緒に、
娘はたくさんの面白い作品を作っていました。
箱を重ねてロボットにしたり、包み紙でぬいぐるみの服を作ったり。
特別の材料ではなく、家にあるものがなんでも材料になっていました。
 
 
お家時間が長くなった今、ふと、その頃のことを思い出したのか、
母になった娘が、1歳の娘と一緒に作ったのが、泡のお餅です。
もちろん、1歳の娘はただ泡で遊ぶだけ。
お餅作りに懸命になったのは、娘本人だったに違いありません(笑)

お正月飾りにしてしまうところが遊び心満載でいいですね。

 

 

もちもちモコモコの泡は

制作意欲を掻き立てます。

すっきり、しっとり肌のために開発した

洗顔石鹸ですが、こんな楽しみ方もあるんですね。

 

 
写真を見た方々が、あまりに褒めてくださるので、
1月18日から「泡で作品コンペ」をして
みんなで楽しもうということになりました。
面白そうですね。
写真に収めたら、すぐに消えてしまいますが、
その一瞬がまた楽しい時間になりそうです。
家の中にある材料で、お家遊び。
気分が晴れると、笑顔がふえます。
ぜひ参加してください。
泡コンペは2月28日が締め切りです。
たくさん作品つくっておくってくださいね。
 

 

優秀作品にはなんと、

このレナジャポン一番人気の美容洗顔石鹸がもらえますよ。

楽しく参加して、ゲットしてください。

 

今日は、お家遊びのお誘いでした。

詳しくはレナジャポンの泡コンテストページまたはインスタグラムで。

 

楽しいことをご一緒に。

笑顔のそばにいつもレナジャポンがいます。

今日も、明日も、素肌から笑顔に。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も素敵な一日になりますように。